DESIGN
モダニズムの探究


DESIGN

モダニズムの探究

荻窪邸宅の歴史を継承し、現代建築の美学を重ねたデザイン。

「ヴィークコート荻窪」は、荻窪五丁目の住宅街、三方を邸宅に囲まれた閑静な地に誕生します。前面の住宅との距離も十分に確保した南西向き中心の配棟を実現。重厚なマテリアルによって仕上げられた建物、四季折々に美しい植栽に彩られた外構、城の門と玄関の様な二重の扉など、様々なこだわりがより一層邸宅感を深めていくデザインを纏わせました。

MATERIAL

歳を経るほど美しい邸宅を目指す。

建物の剛健さを表現するために厳選されたマテリアルは、無骨ながらも風合いある味がテーマ。
経年変化での古美を想像した選択です。

MATERIAL
歳を経るほど美しい邸宅を目指す
  • ゲートに採用された重厚な鉄板錆塗装
  • 自然な焼きむらにこだわった外壁タイル
  • 基壇を締める御影石と擁壁の石調タイル
PLANT
春夏秋冬、愛でるゆとりを持つ暮らし。

PLANT

春夏秋冬、愛でるゆとりを持つ暮らし。

幾重にも四季を重ねられる住まいであるように常緑・紅葉・実・花の植物を揃えました。

  • 季節の訪れを伝えるイロハモミジ
  • 邸宅のシンボルとなるシマトネリコ
  • 新緑も実も嫋やかなシラカシ
  • 鮮やかに邸宅地を彩る黄金マサキ
  • 初夏の賑わいサツキツツジ
  • 紅葉が美しいオタフクナンテン
  • 香りと色彩で楽しむジンチョウゲ
  • 愛らしさがあふれるヒマラヤユキノシタ

※掲載の写真はすべてイメージフォトです。

販売中の物件

COPYRIGHT © SHIMIZU COMPREHENSIVE DEVELOPMENT.ALL RIGHTS RESERVED.

トップ