荻窪駅南口駅前(約340m/徒歩5分) 

ACCESS
2つの都市路線を使う。


ACCESS

2つの都市路線を使う。

JR中央線と東京メトロ丸ノ内線の2wayアクセス。都心も副都心も手中にする。

JR・東京メトロ荻窪駅へ徒歩4分。どちらの路線も新宿を経由して東京へと向かいます。西から東へ向かってほぼ一直線に都心部を横断するJR中央快速と、「国会議事堂前」や「霞が関」など都心深部を縫い、他の地下鉄と連絡しながら「東京」駅へと繋がる東京メトロ丸ノ内線。行き先によって、山手線を使うか、地下鉄ネットワークを使うかの選択肢がある便利さが魅力です。しかも、東京メトロ丸ノ内線「荻窪」駅は始発駅なので、朝は座れる確率が高いと言う魅力もあります。さらに、地上と地下の2アクセスというのは実は非常に利便性が高いのです。事故や悪天候で運行が乱れた時でも同じ方向へ向かう路線が選べるとロスがとても少ない点にも注目です。



ターミナルえきとしての都市の設え


中央線沿線、23区内でも大規模を誇るルミネ荻窪。北口側は、このルミネを中心として、西友などの商業エリアが形成されています。デリカ、ショップ、レストラン、ブックセンター、サービスまで網羅する駅ビルがあるだけで、通勤者にとって毎日の利便性は飛躍的に向上します。

JR中央線で、中枢へ、郊外へ

JR中央線で、中枢へ、郊外へ

東京の大動脈、JR中央線。都心へも副都心へも瞬く間にアクセスする。


新宿へ、直通10分。
中央線(快速)利用(通勤時11分)


東京へ、直通23分。
中央線(快速)利用(通勤時26分)


吉祥寺へ、直通4分。

都心深部へダイレクト。

都心深部へダイレクト。

東京メトロ丸ノ内線。JR中央線を補完するように都心を駆け、東京へと向かう。

  • 荻窪の歴史
  • 賑わいと文化
  • 2つの都市路線
  • 荻窪五丁目

 

販売中の物件

COPYRIGHT © SHIMIZU COMPREHENSIVE DEVELOPMENT.ALL RIGHTS RESERVED.

トップ